せっかくのいい記事なのに、読めないのはもったいない

もともとあまりネットのニュースは暇つぶし程度にしか見ないのですが、ときどき良い記事があったりします。
しっかりとした取材に基づいた記事や、とても示唆に富んだ意見が発信されていたりすることもあります。
多くに人の目に触れるネットだからこそ、そうした記事を掲載する意味というものがあるのでしょう。
最近ではSNSなどに飛び火して多くに人に拡散されることで話題になるということも多いですよね。
ただ、ときどき少し残念に思ってしまうのは、自分の読みたい記事が、会員登録をしないと読めなくなっているパターンなんですよね。
新聞社によっていろいろとシステムは違っているますが、だいたい特集記事や過去の記事を閲覧しようとすると会員専用ページになっていたりします。
もちろん、費用や時間をかけてしっかりと取材をしているからこそ、そうした良い記事というのが生まれたのかもしれません。
それをタダで読ませろと声を上げるのも少し傲慢なような気はしてしまいます。
それでも、本当に良いものだからこそ、多く人の目に触れるようにしてもらいたいなと思ってしまったりするんですよね。