多くの個人投資家は一億円持っていたとしても投資額は僅か

多くの個人投資家は一億円持っていたとしても一銘柄につき一千万も株式を購入せずに一単元のみかせいぜい二単元くらいしか株を購入していません。彼らは様々な銘柄に投資して100銘柄を超える銘柄に投資している人も少なくはないようです。
ですから、日本電産、コスモス薬品、任天堂などといった株をある程度保有していると宣言している人は皆無です。しかも、彼らは株が安いときに株を購入してアベノミクスで株価が10倍に以上になり、一億円以上の金融資産を築いた素人投資家なのです。
私は、株を購入してから一週間以内で売却するようなスイング投資をやっています。ですか、ブログでスイング投資をしている人は少ないので私が参考にできるブログというのはほとんどありません。私は少数も銘柄をたくさん購入する投資方法をとります。
多くの人は株式投資ブログで参考に投資している人もいるようでが、私にはそのようなブログはあまりありませんので人様の考えていることはほとんど分かりません。アイフル 契約

毎日家事をしていて、地味に嫌なこととは…

出産して、育児休業中のわたし。
就職して、出産するまではずっと働いていたので、専業主婦歴はあまり長くはないのですが。
先に結論を言うと、専業主婦って大変だよ!!
ということです。

だってずっと家にいるんでしょ?
家事なんてルーティンじゃない。
楽でしょ、専業主婦って。
なんて、ことを言う輩がいたら思わずビンタしたくなるレベルです。
(得てしてそういうこと言う人に限って、専業主婦の生活を体験したことないし、家事すらほとんど家族任せ、なんてことが多い気がする)

家事をしていて、大したことはないのですが気になることは、脱いだ服を裏返したまま洗濯機に放ってくるダンナ。
取り出した時に、裏返すのが地味に面倒です。
脱ぐ時に少し気遣ってくれたら…なんて思いますが、長年の習慣とは恐ろしいもので中々直りません。

もう裏返さずに、そのまま畳んでやろうかな。
着る時に自分で裏返してくださいよ、と。
というか、畳んでくれるだけでもありがたいと思って!