季節の変わり目には周りの木々や花それに小鳥たちの間でいろんな変化が起き私たちへ喜びを与えてくれます

今朝起きて2階の窓から瀬戸内海を見下ろすと強い東風で海面に三角波が立っているのが見えました。ただ三角波と言っても私の住んでいる瀬戸内海で見られるものは、そんなに大きなものではありません。さざ波に少し毛の生えた波と言うものでしょう。このような現象は季節の変わり目に起こるようです。季節の移り変わりに起こる自然の現象には驚かされることが多いものです。冬の間にはすっかり枯れてしまっているように見えるアジサイの木にも春を迎えると新しい芽の兆候が見られてきますし、庭のジュンベリーなどにも春の息吹が感じられてきました。今まで灰色で色が無かった周囲の山々にもこれからは、日一日と春の訪れを感じさせる緑を見ることが出来るようになってきます。つい先日私の家の近くの山に自生している山桜の枯れてしまっていた大きな枝をノコギリで切除したところです。樹齢は40年をこえる木ですが、枝の各所に枯れてしまったところが見受けられます。木々にも我々人間と同様に長い年月を経てきたことに対して、手入れをしておかなければならないことがあると思います。今回枯れて死んでしまった枝などを切除したことでこの山桜もまた元気になってくれるのではないかと、春の花咲く時期を楽しみにしています。脱毛ラボ vio脱毛